駿河 井出氏館



お城のデータ
所在地 静岡県富士宮市狩宿字井出
遺 構 長屋、門
形 式 居館 築城者: 井出氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 井出氏館は、「井出の代官屋敷」とも呼ばれ、両脇に長屋を伴った高麗門が残っている。 建久4年に源頼朝が富士の巻狩の際に本陣を井出氏館に置いたと伝られ、敷地内にある特別天然記念物「借宿の下馬桜」は別名「駒止めの桜」と呼ばれ、頼朝が桜の枝に馬を繋いだとか。。


歴     史

 井出氏館は、築城年代は定かでないが井出氏によって築かれた。 井出氏は、鎌倉時代よりこの地を領した土豪で、富士山本宮浅間神社の富士大宮司家に仕え、室町時代から戦国時代には今川氏・武田氏に仕えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR身延線富士宮駅〜バス/狩野下馬桜入口
 車 : 新東名新富士IC〜国道139号線北山IC〜県道414号線
駐車場: 「狩野の下馬桜」用の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
鎌倉時代から続く井出氏の居館。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県