近江 黒津城



お城のデータ
所在地 滋賀県大津市黒津1丁目
遺 構 曲輪
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 黒津城は、大日山城とも呼ばれ、瀬田川に大戸川が合流する北側に聳える大日山山頂部に築かれている。 山の七合目辺りまで宅地となっていて、その住宅地の西端から山頂部にある大日堂境内に向けて参道が付いている。 大日堂境内一帯が主郭で、背後に二段の曲輪があったと考えられる。(最も自然地形に近いが・・・)


歴     史

 黒津城は、築城年代や築城者など定かでないが山岡氏が在城したと考えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線石山駅〜バス/新緑苑児童公園前
 車 : 名神高速瀬田西IC〜県道57号線
駐車場: 大日堂の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
瀬田川左岸に聳える大日山に築かれていたお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県