駿河 渡井氏屋敷



お城のデータ
所在地 静岡県富士宮市精進川字杉之久保
遺 構 土塁
形 式 居館 築城者: 渡井氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 渡井氏屋敷は、芝川右岸の河岸段丘上にあり約60m四方の居館であった。 現在も子孫の方の住宅敷地となっているが、敷地の西端に土塁が残っていた。 また、土塁の側には天然記念物の指定されている柏の木は、「精神川の大カシワ」と呼ばれ県内でも最大級の樹であるとか。


歴     史

 渡井氏屋敷は、築城年代は定かでないが渡井氏によって築かれた。 渡井氏は、武田氏に仕え甲斐市川郷より移住して来たと伝えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR身延線富士宮駅〜バス/上柚野
 車 : 新東名新富士IC〜国道139号線北山IC〜国道469号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
敷地に内には樹齢700年と推定さる大カシワがある居館。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県